とりみどりガラス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キンモクセイ、ギンモクセイ

キンモクセイの香りがする
何故か中学の美術部と文化祭をおもいだす。
それと昔住んでいたアパートの中庭に咲いていたキンモクセイとギンモクセイ。

キンモクセイはオレンジの小さな花ととげとげのない葉っぱ。
ギンモクセイは白い花でトゲトゲした葉っぱ
で、キンモクセイが咲いてから咲く。

まだ冬になる前の香り高い花。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

バイト先にはすっごい大きな木が6~7本 いやもっとかな?
むせるほどの香りだよー
キンモクセイってある日突然 て感じで香り立つよねぇ
遠目には花か見えないからそー思うんだろうけど^^

あの香り大好き♪
でも昔 実家の庭におっきな木があったんだけど
とても嫌いだった。
香りじゃなくて 花の色が・・・

なぜかオレンジ色 とゆーか 朱色がすっっごい嫌いで見るたびにいやーな気分に。
しかも頭が痛くなったの。
そのせいか香りを憶えてないのよね。
いまでもこの季節になるとその事を思い出す。
なんであんなにあの色がいやだっのが今はナゾ  ??
なんだかちょっと損してる気分だよ^^;

あっ 今は好きな色の方で 財布もどーしてもオレンジのが欲しくて買ったばっか~♪

はるみ | URL | 2012-10-20(Sat)22:50 [編集]


はるみさーん(^^)

キンモクセイ、ほんと急に香るイメージ!
気づいたら、ああ、しっかり秋になったんだ、
って感じる。

小さい頃、そんな記憶があったのですかー。
私も確かに小さい頃執着してた色とか、
選んでいた色とかあったなー。
私の場合、紫が大好きで七五三の着物、
濃い紫がいい!って言い張って、親や祖母から
反対された思い出が。。
結局、若草色に朱色の模様の入った着物。
で、帯が濃紺に近い紫で、ここに入っているから
いいじゃない、と言われ、全く納得していなかった記憶がある。
面倒な子供でした。

オレンジは確か、家族を象徴する色だったような。
はるみさんち、大家族だから、心理的に何かが
作用しているのかもー。
因みに紫は芸術、感性の色、緑は癒しなどの色。だったような。

みなこ | URL | 2012-10-26(Fri)00:19 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。